2004年11月25日

急がないと・・・

急がないと・・・
あーあーそんな事言ってる間に26日になっちゃった…
ブログって12:00が日付変更線!?

いつかのどこかでFM802のヒロTが言ってたけど、
私たちの日付変更線は朝05:00だって言ってた。
それを聞いたとき本当にそうだと思った。
私たちにとって、もはや12:00は日付の変わる時ではない。
12:00過ぎて友達にメール送るとき、
翌日の予定も、絶対「明日」って送っちゃうしね。

というわけで、たぶん日付を越してしまったなみです。
今日は友達と飲み会。
何かといろいろな事に腹が立つ一日でもあり、また、悲しい一日でもあり、
そんな風に今日は過ぎていきました。
でも、最後に言えるのは、
私は私。
怒り狂ってるのも私。
じゃあ、怒り狂ってる私に気づかない、私の友達も私の友達ってことですね。
さりげない一言が私を苦しめて悲しませている。
けど、私も私。
悲しんでいるのも私ですが、
それを気づかない友達も私の大切な友達であり、
なくしたくない友達の一人です。
人間と人間の間、ささいな言葉のあやでいざこざがおこったり、
心が通じ合ってないばかりで、最近の家族内の殺人が起こったりするのかもしれないけど、
私は穏やかに自分を見守っていたい。

私を悲しませる皆さまも、悲しんで、でも、そんな自分が嫌な私も、
全部信じたい自分の一部です。


at 23:59|PermalinkComments(4)

2004年11月24日

鶴橋

今日、とある事情で鶴橋へ行きました。
生まれも育ちも、高校も大学も京都だった私が、
始めて実家をでて独り立ちした地が、実は鶴橋なんです。

JR鶴橋駅と地下鉄千日前線の今里のちょうど間くらいの10階建てのマンションの9階に
大学の同級生ユキと一緒に暮らし始めました。
ユキは朝からデパートで仕事、夜もレディースサウナで仕事…と、
いろんな事情でむちゃくちゃ働く子だっただけに、
共同生活とは言えども、良い意味での距離のある生活をおくれたんです。

私はその頃、SARSのせいで仕事はヒマヒマで、
のんびりテレビ見たり、近くのスーパー行って、お魚の煮つけを作ったり、
結構一人暮らし(じゃないですが)を満喫☆

とにかく、鶴橋のおうちはとっても大好きでした。
鶴橋は下町だから、高い建物が無くて、
私の部屋へはすごく気持ち良い風が入り、
ものすごく綺麗な夕日が見え、
夜は通天閣を見ながらベランダでビール。
疲れて帰ってきた時は、家の前の廊下からライトアップされた大阪城を見たものです。

いろいろな事情があって、鶴橋を離れてしまったけど、
あの街はとっても好きです。
朝は子供たちと、おじいちゃん、おばあちゃんが、のんびり公園にいたり。
生きている人の気配がある街でした。

鶴橋は怖いって言う人いるけど、
全然怖くない。むしろ鉄の高層ビルだらけの街のほうが怖い。
韓国語で店員さんと近所のおにいちゃんの会話が飛び交うお店。
異国な雰囲気があるなか、懐かしい匂いがする。

私にとって鶴橋はそんな忘れられない街です。


at 21:56|PermalinkComments(1)

2004年11月23日

お酒と私

お酒と私。
最近お酒と私の相性があんまり良くなくなってきたかなぁと思っています。
今日も友人からお土産でもらったオーストラリアワインをあけて、
牡蠣のバターソテーを作って夕食にしたのですが、
どうしてか、自宅であるのにフラフラ・・・
先週から続いた風邪のせいで先週は少し飲んだだけで「ウッ・・・」ってなってたのだが、
まさか今でも、休日である今日までも・・・

よくみんなそんな歳じゃないくせに、ちまたのお姉様方が
「もう歳やしー」とか「お肌がー」とか言ってますが、
中学生から連れション嫌いの私。そんな女ネタは嫌いです。
歳なんか関係ないのよ!歳だからこそ出せる魅力がある!
っていうSK-Ⅱ桃井かおりが目標。
確かにあらゆる出来事(アルコール・夜更かし・オールナイトのクラブ)に
耐えられるだけの忍耐は衰えたとしても、
心は10代!!
無我夢中で毎日いろんな事に手を出して過ごしてた10代なんです!!

そんな心意気でいてるだけに、
最近のお酒のマジックにやられてる私は、
肝臓か、すい臓か、いやはや、胃なのか、腸なのか・・・

お酒はなくてもみんなで楽しく過ごせるもの!!
今後は気持ち悪くなる前に、ストップ!で飲み会シーズン師走を乗り越えようと思ってます。

at 21:55|PermalinkComments(1)

2004年11月22日

アクセス数

今日でブログ二回目です。
何かと不安と期待でいっぱいの21日でしたが、
頼れる仲間たちのおかげで困難は難なく解決。素敵な一日を迎えました。

今日生まれてはじめて、自分のページへのアクセス数ってものを知る事ができました。
(勝手に)親友あつこも今日のブログでアクセス数について書いてたけど、
私自身、こんなにも誰かが私のページを見ているのだと知ると、
なんだか恥ずかしいような、照れちゃうような、のぞかれちゃったようないろんな気分・・・。
すごい!!ほんとにすごい世界だ。

昨日はお姉ちゃんと二人で、
カレー粉を使わないカレーを作りました。
たまねぎをあめ色に炒めて、カイエンヌペッパー、ターメリック、ナツメグ、月桂樹なんかを入れて、ひよこまめカレーの完成!!
お父さんも「神秘的な味やなぁ。」と言って大喜び!大成功!!
父の73回目の誕生日のお祝い。
お父さん、今年も一年良い年でありますように・・・
お父さんの健康と長生き祈ってます!04-11-21_17-41.jpg

at 23:40|PermalinkComments(1)

2004年11月21日

はじめて・・・

はじめてブログを作ってみました。
周りの友達に完全に触発され、今回の行動に出たのだが、
何かと、よくわからないことが多くて、一生懸命パソコンに向かっている、21日の午後。

私と日記生活は忘れもしない10年日記との思い出。
高校2年生の時に純子のママから頂戴し、書き連ねていたのだが、
残念ながら3年で終了。
理由は大学生になり、夜バイトをして、しまいにお酒飲んで泥酔っていう日々が続いたため・・・。
今あれからおよそ10年。
続けとけばよかったなーと思う今日この頃。
なぜなら、たくさんの人の出会いとか、その方々のお名前とか、楽しかった日常の出来事が、徐々に忘れかけていっているから。
最近はお酒を飲んで記憶を飛ばすことしばしばだが、
5年前の今日、こんな事をしていたのだ、こんな人たちと一緒にいたのだ、自分はこんな事を考えていたのだ、と振り返れば、
もっといろんな事を、今まで過ごしていたすべての事を
違う大人の見方をもって自分の力に変換することができるのではないかと思うのです。

さてさて。
最近は生で手紙を書く時に、「コピー」「ペースト」ができないもどかしさにこまっちゃってるくらいパソコンパソコンの毎日ですが、
こんな便利な物もあるんだねぇ。
ブログだって。
すごいねぇ。
素敵やねぇ。

字を書かない生活のせいで、どんどん字がヘタクソになっちゃってる今日のなみ。

at 14:59|PermalinkComments(4)