2004年11月

2004年11月30日

師走

明日から師走に突入。
クリスマス&年末&お正月ってな具合にイベント続きの12月。
お財布が持つことやら…。

今日は梅酒のお店に行きました。
50種類もの梅酒があって、
どれをみてもよくわからないので、メニューの上から順番に頼みました。
美味しかった!!

梅酒といえば父。
私の父はお酒好きのため、
最近は自分で果実酒を作る毎日。
去年はポンカンとハッサクとゆずをブレンドした
「みかん酒」なるものを私にプレゼントしてくれました。
もちろん、みかん類も父自作。
無農薬なので、皮を食べても怖くない。
純天然のみかん酒を夜な夜な寝酒にさせてもらったものです。

今は青梗菜の収穫時。
明日は青梗菜と海老の中華炒めでもつくろうかしら??

at 00:51|PermalinkComments(1)

2004年11月29日

素晴らしい日々

今日は友達のバースディ企画&11月29日「イイニク」の日に、ちなんで
焼肉聖地鶴橋にて焼肉パーティでした☆

今日の友達のバースディ企画のためにいろいろと構想を練った親友。
素敵なバースディ企画を成功させたのも親友のおかげだと思います。

そして、今日、私はその親友から、新5,000円札をもらいました。
本当に涙がでるほど嬉しかった。
新5,000円札にはいろいろ思い入れがあって、
始めて手にした5,000円札は無情にも支払いにまわってしまったけど、
こんな風に、親友から受け取れるなんて、
なんかいろんな運命を感じぜずにはいられませんでした。

いろいろな音が私を幸せにしてくれた。
ウクレレの音。
ハーッピーバースディを歌う声。
私につっこみを入れるセリフ。
タクシーに乗った相棒。
すべて今日の出来事。素敵な出来事です。

薔薇の花束は
ブーケのように輝き
幸せを象徴するかのようにきらめき
幸せを喝采する声はこだまする

みんなにとってこの締めくくる寸前の2004年が、
素敵な年でありますように…

そしてたくさんの親友に告ぐ。
私はいろいろ苦しいことあったけど、
あなたと会えた事、
あなたと会えることができて
たくさん幸せをもらいました。

素敵な残り一ヶ月を
迎えられますように…

イイニク万歳!!
生中もう一杯!!!

at 00:20|PermalinkComments(0)

2004年11月28日

七回忌

今日は母の七回忌。
朝からお坊さんがお参りにきてくださいました。

いつも来てくださっていたお坊さんは、お年のせいで耳が悪くなられてしまったようで、
その息子さんが来てくださいました。

悪い話ですが、
お父様である以前のお坊さんは、
お姉ちゃんの名言でもありますが「エロ坊主」・・・。
お参りの後の雑談の時、「若いお嬢さんがお二人でしたら覗かれまっせ、うっひっひ」
と言って、プリンを美味しそうに食べる、まさにエロ坊主…。

ですが、今回の息子さんは凄く丁寧な方で、
息子さん自身お母様を亡くされた実際の体験談と
私たち家族の心境も含めて、わかりやすく親鸞聖人の説法を、教えて下さいました。

「死んでしまっても、悲しくても、寂しがってはいけない。
なぜなら、死んでしまった先は、お浄土へ行かれ、阿弥陀様となって、
いつでもそばで見守ってくださるから。」
と教えてくださいました。

母がこの世を発ってからもう7年。
思い返せば、私が私らしく私のしたい事をし始めた大学生からの私を母は見ていない。
バイトをし始めた私も知らないし、車を運転する私も知らない。
懐かしいな。
ちょうど母がこの世を発ったのは高校の卒業式の前日でした。
ずっと病院にいたくせに、
ちゃんと私の卒業式には見に来てくれたみたい。

浄土真宗は大きな苦行も修行もいらない。
ただ、「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えるだけで、
みな極楽の阿弥陀様の元へといけるのです。

人は生まれてきたら、長くも短くも必ず死は訪れる。
ただ、人は阿弥陀様に導かれる準備をしているのです。

私はもちろん、深い仏教信者でもなんでもありません。
龍谷大学ですが、一切関係ありません(笑)
ただ、混沌とした毎日の中、
こんなに落ち着いた時間をもらえたのは久しぶりでした。

私は絶対長生きをしよう。

at 00:58|PermalinkComments(1)

2004年11月27日

バングラデシュ

今日は私の上司にあたる二人の結婚式でした。
新郎は手の届かない程の上司の統括本部長のバングラデシュ人の部長。
新婦は私の憧れの、元同じ営業所で一緒だった女性主任。
もちろん、二次会の参加だったのですが、
お二人はバングラデシュの民族衣装に身をつつんで、
とても素敵な新郎新婦でした。

私と新婦の主任との出会いは、確か去年の4月頃。
営業所のナンバー2として京都より赴任。
身長が170cmあり、8頭身でおまけに美人。
ものすごいかっこいい女性オーラを出している方でした。
常に冷静であり、クレームの多い職種である私たちの仕事の中で、
どんなに忙しくても的確な指示を部下に与える女上司。
いろんな上司がいる中、ただ「憧れ」の一言でした。

ある日お休みの翌日に友達から教えてもらったのですが、
その前日の私がお休みの日の朝礼で、
「かなむらさんは凄い、どこにいても自分のお客様に走って、
いらっしゃいませ!と笑顔で声をかける。これはできそうでできないことです。」
と言ってくださったようでした。

私は当時本気で無我夢中でやっていて、
こわーい別の上司にコテンパンにけなされてばっかりだったので、
(我が営業所は、落として這い上がれ形式でした・・・。)
そんな風に褒めていただけたことを、しかも、
私がいない朝礼で言われていたことにすごく感動しました。
きっと私の性格上、そんなことをみんなの前で言われたら、
絶対に意識しすぎてしまって、いつもどおり、接客ができなくなることをわかっていらしたようです。

主任は常にクールで、
クールすぎてしかも統括本部長との噂アリ…
みんなが私生活を気にしてしまう存在。
飲み会の席で、エッチな話になって、主任にお話が振られた時も、
「私がエッチ?私はエッチじゃないけど、でもSEXは好きよ。」
なんて平気な顔、かつ笑顔で言われて、
全員ポカンとしてしまったことさえある女上司。

さすがこの度は、
とっても幸せをつかまれたようで…
私は主任のようになる前に、営業を離れてしまいましたが、
気持ちの面では主任のような、
いつも姿勢の良い、毅然とした対応で仕事を進めていきたいと思います。

いつまでもお幸せに・・・


at 00:39|PermalinkComments(0)

2004年11月26日

日付変更線

親友(勝手に)あつこにアドバイスを頂戴し、27日であるにもかかわらず、26日の日記です。
そういやそうよね。
ノート式の日記なら後戻り簡単だし☆
なんとも素晴らしい世界。ブログって素敵だね~

昨日は日付変更線を越えて、遊んできました。
会社の先輩3名とその旦那様を含め、ビールお酒大好きチームの集いでした。
場所はお初天神の和民(お父さん、「ワミン」じゃありません。)
昨日はお給料後の金曜であったせいか、人人人で大変混雑でした。
そして飲み続け、歌っちゃって始発で帰宅。
先輩今日もお仕事なのにお疲れ様でした!

その朝、JRのホームから見ると、
天気予報で雨って予想だったのに、
めでたく、大きな満月を見ることができました。
まさに黄金の月。
夜に一雨降ってたから、余計に綺麗に見えたのかな?
ホームには絶対今家から出てきたばっかりの人とは思えない
疲れたサラリーマンさんやオシャレな女性でいっぱい。
みんな結構遊んでるんだね~。
そうそう!時間はある限り楽しくたくさん使わないと!!
そういや、残念ながらお断りしちゃった友人たちの集いも京都で朝を迎えていたようで・・・

みんなほろ眠い朝、黄金の月を見てたかしら・・・??

at 17:33|PermalinkComments(0)