2005年06月

2005年06月26日

知りたい世界

今日は美術館へ行きました。
ずっとずっと好きだった人の展覧会です。
この方の展覧会です。
http://www.seiji-fujishiro.co.jp/nn4/index.html

私がこの方の絵を知ったのは、
小さい頃、お母さんが買ってくれた絵本『銀河鉄道の夜』

お母さんが好きだったのもあるけど、
たぶん私が小さい頃からアニメ版『銀河鉄道の夜』の映画をずっと見ていたからでしょう。

今こうして大人になっても、
ずっと夢描く世界。

at 23:27|PermalinkComments(0)ほのぼの日常 

2005年06月25日

今度は私が

今日フランス人の友達が来ました。
こちらもチュニジアの友達同様、北京で出会った友達です。
彼女と会うのは2年ぶり。
久しぶりに会えてびっくりしたことひとつ!!

なんと彼女の話す中国語、わからないところが節々!!

彼女と出会ったのは北京。
一緒に勉強したのは北京。
私が生活に必要な中国語を覚えるきっかけとなった原因。
お風呂トイレ共同の留学生宿舎で一緒だったルームメイト。

だけど、彼女は去年から台湾で勉強してました。
だからなんと、彼女の話す言葉は
台湾語になってたのです・・・。

最初はびっくりしたけど、
今日一緒に遊びに行ってだんだん、
彼女の言葉がすぐにわかるように。
台湾語も習えて一石二鳥だ◎

これから約一週間彼女は日本にいます。
日本滞在は2回目で日本語もそこそこしゃべれるから安心だけど、
私がずっと仕事なのが申し訳ない・・・。

どうか楽しい関西ライフを体験してもらえれば嬉しいなと思います。

私がチュニジアでしてもらったような事は残念ながらできないけど、
せめて一緒にいられる時はたくさん楽しい事をしてもらいたいな♪

とりあえず、明日は私のわがままで美術館へ行きます♪

at 03:38|PermalinkComments(2)ほのぼの日常 

2005年06月23日

変わったこと

今日は変わったことが起きました。
それは私が望んでいたことなのか、それとも
変わってしまってものすごく心配なのかよくわかりませんが、
とにかく少しずつ何かが変わろうとしています。

だいぶリフレッシュした私は
たとえ悲しい事に対しても笑顔でいられる冷静さを今日は持っていましたが
それも少しずつ変わっていくのだ。

願わくば、
厚かましいが、
すべてが良い方向に変われば嬉しい。

でも、私が冷静さを保ち、
笑っていれば、きっとみんなが笑う。
辛いと思うこともしんどいと思うことも
私のレンズひとつでグレーにもピンクにも虹色にもなるはず。

ようは自分なのだ。
自分が変われば人も変わるはず。
勇気を持って前を見よう。
たとえ後から誰かがつけていたとしても。
私しかしらない暗証番号があるから。

at 00:12|PermalinkComments(1)考えたこと 

2005年06月22日

帰ってきた日本は

ただいま。
帰ってきた日本は蒸し暑い!!!
現地チュニジアは気温もさることながら
湿度が全然低かったみたいで、
関空につくやいなや、
むしむしとした湿気がまとわりつく。

あー、これが日本だ、私の生まれた日本だ。

今日は某集まりの飲み会。
みんな「おかえり」と声をかけてくれて本当に幸せ。
久しぶりにみんなの顔を見れて私も満足。

ひとつ。
素敵な特別プログラムあり。
何かをして誰かを喜ばせることって素敵ですよね。

世界は広いけど、
私が生きてる日本の社会の中でも素敵なシーンがたくさん。
ちょっとハイテンションになっちゃいました。笑顔

さー!!明日から仕事だ!!
社会復帰。
気を取り直してがんばります!!
そんながんばる気を今日はたくさんみんなからもらいました。

at 00:54|PermalinkComments(5)ほのぼの日常 

2005年06月21日

アイシェックチュニジア⑧ 「トゥナタントゥナ!!」

DSCF0990.jpg今朝は5時半起き。
今日の8時55分の飛行機でチュニジアを出発します。

愛すべきポンコツ車は空港へ向かい、
最後までパパとZeinebは見送ってくれました。

習慣の違いや言葉の行き違いで
Zeinebにはたくさん心配と迷惑を
かけてしまったかもしれない。

でも、私はとっても感謝してるし
出会えて知り合えて
そして北京でサヨナラしてからも
ずっと仲良しでいられていることを
嬉しく、ほこりに思います。

Zeinebいつまでも元気で!夢を追い続けてください。
パパずっとずっと笑顔で!!


●私達が覚えたアラビア語(フランス語も含む)
DSCF1094.jpgサッハ:乾杯の時、気持ち良い時に使う言葉
ヴァラ:「できた」とか「よし!」とかの意味
ブハ:イチジクのお酒の名前
サァラブ:椰子の実のお酒
フェルフェル:大きい緑のトウガラシ
デラァ:すいか
カトゥサ:メスネコ
カトゥス:オスネコ
ヴィスミッラ:いただきます
ハンブラ:ごちそうさま
シュヴァールト:おなかいっぱい
サマハ二:すみません
ヴィッサラーマ:さようなら
アヤコアリェクダ:あやこは寝ている

中でも一番印象深いのは
バティーハ!!
これはメロンの意味。
ひょうきん族のパパは事ある度に満面の笑みで
「バティーハ!!」と言ってました。

さらに「トゥナタントゥナ!!」
これは冗談みたいです(笑)

とにかく、ありがとう!!!
アイシェック:ありがとう
Xiexie ni de hezuo!!

at 16:01|PermalinkComments(0)旅の記録