2005年09月

2005年09月30日

復元に成功

パソコンの音が出なくなり、
おかしいなぁと突き止めてみると
どうやら姉がオーディオディバイスを間違って削除していたらしい。

なんで間違って削除するんだか・・・。
混乱まぎれにDVDを再生してみたが再生できず、
ドンヨリしていましたが、
このたびパソコンの復元とやらを発見。

早速復元してみました。
あーら、簡単♪
一週間前に戻したらちゃんと元通り♪

音が出る事に嬉しくって
一番最初に再生したのが
『モスカウ』

パソコン生活最高ですわ♪
友人あっしゃんありがとうーーー!!!

at 12:28|PermalinkComments(4)ほのぼの日常 

2005年09月29日

大阪 osaka OSA おおさか

大阪に来てとてもおもしろいと感じたのが
2年前。
そう、2年前に阪神が優勝した時です。

そして今日、2年ぶりに阪神が優勝しました。
2年前と違うことは、
阪神が優勝したらしないといけない仕事があったってこと(笑)
※詳しくは弊社HPにて(笑)

今日の帰宅景色は
阪神ファン、阪神ファン、阪神ファン。
まさに阪神ファンだらけ。
信号が変わって歩き出した阪神ファンが
出会いがしらに「ワァー!!」って騒ぎ出して
道の真ん中で大騒ぎの景色とか。

ほんまに大阪は熱いなぁ・・・というのが感想。
老若男女ところかまわず大騒ぎ。
そんな大阪。
今日ばかりは熱い阪神ファンを見れて
大阪に来て良かったなぁと思ってしまう一日でした。

すでに祝杯と言いお酒臭かった上司も
大の阪神ファンで今日生試合見に行った上司も
今日一日お疲れ様でした◎

at 00:16|PermalinkComments(0)ほのぼの日常 

2005年09月28日

24時のブルース

カエゾーとモナモナは
2年間一緒に暮らしましたが
二人は離れて暮らすことになりました。

カエゾーとモナモナは仲良し。

一緒にご飯食べたり
一緒に歌ったり踊ったり
夜遅くまで語り合ったり
お酒飲んだりケーキ食べたり

だけど、
ひとつだけ
ひとつだけお互いが許せなかった時間があって
そのせいで
そのせいで別々に暮らすことに。

悲しい別れではありません。
けんかをしたわけではありません。

だけど、カエゾーもモナモナも
少しばかり悲しんでいます。

あったかかった冬も
涼しかった夏も
花が咲き乱れた春も
さんまが美味しくなった秋も

悲しかった夜も
嬉しかった昼も
楽しかった夜中も
辛かった明け方も

全部全部心に残して。

05-09-28_22-14.jpg

お互いは願っています。
今日より、今までよりずっと
二人が素晴らしい人生を歩めるように。

at 21:56|PermalinkComments(0)考えたこと 

2005年09月27日

人間とは

皮肉なもので
なかなか手に入らないものこそ欲しくなります。

でも、それを手にした瞬間、
「あれ?期待してたのこんなもんやったけ?」って思ったりしない?
と約2年前友人が言っていたことも思い出します。
そんなもんです。

今引越しのため荷造りをしてますが、
そのダンボールの底にしまったCDを
今日突然聞きたくなる・・・
そんなもんです。


at 23:15|PermalinkComments(1)ほのぼの日常 

2005年09月26日

ミッキーは世界でひとり

友人が香港ディズニーランドへ行ってきました。

先日からニュースでちらりほらり耳にする香港ディズニーランド。
「スタッフの態度が横柄だ」「狭すぎる」
などといったブーイングに始まり、
飛越太空山(中国語でスペースマウンテン。笑)もすぐさま故障し、
中国人独特の座り込み、上半身裸で涼む人々。
あげくの果てに、
「眠れる森の美女」の城の前で、男の子がタチションし、
パンツを脱いだ姿で走り回ったらしい。

>信息時報は、「タバコを吸いたくなったら構わず吸う」
>「横になりたければ所構わず寝る」「脱ぎたければ脱ぐ」
>といった行為を「非文明的なもの」と批判。

このコメントにはびっくり。
中国という国を少なからずとも体験してる私としては、
かなり理解、納得できる中国人ならではの行動だから、
まさか信息時報が批判するとは。
国民性は簡単にアメリカナイズされないやろうからねぇ。

「非文明的」という言葉がショックでした。
確かに「非文明的」なのかもしれないですが、
私がいつも中国を旅して一番新鮮でおもしろいと感じるところが
この「非文明的」な部分だとおもうから。
まぁ私が「文明的社会」で生活しているから、
旅の目的を「非日常」に求めてしまうせいなのかもしれません。

「非文明的」なディズニーランドはこれからどうなるのでしょう。
それはそれで楽しみです。

ミッキーはこの世でひとりらしいです。
友達は香港でミッキーに会いました。
その頃東京にもオーランドにもいなかったと思うと
ミッキーはこの世で一番多忙なビジネスマンだと思います。

at 22:15|PermalinkComments(6)考えたこと