2006年07月

2006年07月27日

ひさしぶりに

久しぶりに感動しました。
感動して泣いたのはいつぶりでしょう。
笑いながら泣けるというのは幸せなことだと
朝一番から感じました。

あのくそ忙しい朝に
私は1本のDVDを見たのです。

この中にうつるような熱い人に
これをもらえるような優しい人に
こうして何かを贈れる暖かな人に

なれたらいいなぁと思いました。

今日は何かを達成したような気分です。
ひさしぶりに優しいメールがとどいたり
私を思い出して電話をくれたり
忙しい一日でしたが
優しい時間を感じられる一日でした。

at 00:58|PermalinkComments(1)ほのぼの日常 

2006年07月23日

回回水餃子パーティ回回

本日は友達の呼びかけで決行された水餃子パーティー。
今回は皮から本格的に作ります。
北京滞在中に、何度か水餃子を食べましたが
北京での水餃子は餡のネタだけでメニューが
6ページできてしまうほど種類が豊富。

今回も6人という人数だったので
変わり餡を作ろうとアイディアを練りました。

そして決まった餡が
 ◎豚肉+白菜+ニラ
 ◎豚肉+冬瓜
 ◎鶏肉+砂ズリ+きのこ+シソ
 ◎鶏肉+ニラ+モヤシ+オイスターソース
 ◎エビ+ホタテ+春菊
の5種類。

しかしひたすらみじん切りでした。
ニラ2束をみじん切りした友人がニラ臭で気分が悪くなり
ふらふらしてました。
危うく全員ニラトリップ!!恐るべし!!

それと同時並行で別チームが皮作成。
しかし、餡を大量に作ってしまったせいで
たくさん作ってもらったにも関わらず
枚数が足りず、結局スーパーへ走っていく羽目になりました。
ゆえに、大量の水餃子ができました。
その数およそ、180個くらい!?

dscf3298.jpg

今回はつけだれも黒酢ベースで
わさび、花山椒、しょうが
の3タイプ作ってもらい、いろいろな味が楽しめました。

もちもちの皮はとても美味しく、
買ってきた皮と比べ物にならないくらい美味しかったです。
ただし、時間が経つと餡の水分が出て、
皮がお皿にくっついてしまい大変なことになってました。

でも全体を通して大大大成功!!!!
餡はダントツに美味しかったのが“エビ+ホタテ+春菊”でしたね!!
しかしたくさん食べ過ぎてしまったせいで
もうしばらく水餃子はみたくないです(笑)

しいて言うなら今回の課題、全体的に餡の味が薄かったこと。
水餃子にしたせいなのかなぁ。
次回はだいぶ濃い目に味付けした方が良さそうです。

at 01:19|PermalinkComments(1)料理の記録 

2006年07月22日

一日焼き鳥娘

そして本日。もうひとつイベントが。
地元にある知り合いのお店のマスターが変わって、
NEWマスターが男一人でやってる焼き鳥屋さん。
なんか「花」がないんよ~だれかバイトおらん?
と聞かれていたので、手始めに私が「花」になってきました(笑)

学生時代は鬼のようにバイトしまくっていた私。
ほとんどが飲食店で、必ずメインはアルコールがからむお店でした。
だから今回久しぶりにサーバーからいれたビールにうっとり♪
いかにして美味しいビールを入れれられるかを
研究していたあの日々を思い出しました・・・。

久しぶりに
ビールを両手に持って
「いらっしゃいませ!」って言って
ちょっと汗かきながら忙しくして
酔っ払いの兄さんの相手をするっていうのも
なかなか素敵なことだと再確認。

今はパソコンの前で一日ぶつぶつ言いながら
単独作業で仕事する毎日だから
久しぶりに元気な焼き鳥娘は新鮮でした。

やっぱり接客がしたいのかもなぁ・・・。

とりあえず、
終わってからの自分で入れたビールがたまらなく美味しかったですジョッキ

at 01:05|PermalinkComments(0)ほのぼの日常 

刺激的スピリチュアルコンサルタント

本日、とある先輩から教えていただいた
某スピリチュアルコンサルタントに行ってまいりました。

そもそも私は一切占いを信じないタイプ。
ましてや心霊現象とかも見たことないからないも同然。
とりあえず、先輩が「おもしろいよ~」と言う言葉と
行ってみようかなと思わせる心境だったため
一人天王寺よりさらに南へガタンゴトン行ってまいりました。

たどり着いたのは普通のマンションの1室。
爽やかなご夫婦が出迎えてくれて、待つこと数分。
「今日は暑いわ~」と言って現れた『先生』は
くりくりパーマでTシャツ&ジャージの『おばちゃん』でした。

なんかその辺にいそうなおばちゃんやなぁ・・・
と最初に思いましたが、
最後のおばちゃん独特のおしゃべりタイムを含め、
最後まで結局そんな雰囲気でした。
唯一ひとつだけ普通のおばちゃんと違うことが
もちろん私の事をすごく言い当てることと、
前世と守護霊を見てくれたことでしょう。

とりあえず、いろいろなことを言われました。
言われたことによって結構明るくなれた部分もあれば、
なにそれ~って怖くなった部分もありました。

信じる信じないは別だろうけど
仮にもし『先生』の力が本物で、
私のすべてが見えていたとしたら
それは知りたいものもあれば知りたくないものもあっただろうし
『先生』にしても、
知らせられるものもあれば知らせられないものもあったんだろうなぁて思うと、スピリチュアルコンサルティングって占いの域を超えてるなぁと思いました。
もし本当に見えていたらなら一体なんだったんだろう・・・。

でも例え何かの霊につかれていたとしても、
病気になる辛い人生が見えていたとしても、
とりあえず一日一日を楽しむのがベスト。
やっぱり
「占いはマインドコントロールの罠だ」
「自分の運は自分でつかめ」
という考えは、揺るがなかったようです。

at 00:29|PermalinkComments(0)ほのぼの日常 

2006年07月17日

カレー好きなら考え事は『あめたま』で

恒例父からの野菜。
今回はスーパーの袋いっぱいのジャガイモでした。

じゃがいも料理・・・・
じゃがいも料理・・・・

と考えた結果、今日はカレーにしました♪
カレー大好き♪

最近出会うカレー上手な方々は
みな口をそろえて「美味しさの秘訣は玉ねぎや!」
というので、あめ色の玉ねぎ「あめたま」に挑戦。

<<材料>>
玉ねぎ・・・3個をみじん切り
にんにく・・・3かけをみじん切り
しょうが・・・指の第一関節ぐらいの長さのかけらをみじん切り
バター・・・雪印バター2センチぐらい
サラダ油・・・適量

以上を鍋に入れてひたすら炒めました。
およそ1時間。
炒めているうちにいろいろと
最近の出来事について考え始めたので
はっきり言って1時間なんてあっという間。
ぼんやりしながら、腕を動かして
焦げないようにだけ気を使ってたら
気がついたときには、鮮やかなあめ色に♪

dscf3283.jpg

噂では聞いていたけど、
本当に玉ねぎ3個がこの量に!!
ぺろりとなめてみたらまた香ばしくて美味しい!!
今まで何度か挑戦してきましたが、
いつも焦げたりしてしまって上手くいきませんでした。
バターの量が良かったのか、火加減が良かったのか?
今回は大成功◎

次に今夜のメニューカレーへ。

<<材料>>
鶏肉もも・・・250グラムくらい
じゃがいも・・・小10個(とにかく使おうと思った)
にんじん・・・1本をすりおろし
りんご・・・1個をすりおろし
固形コンソメ・・・1個
こくまろカレーのルー・・・4かけら
水・・・500ccぐらいかなぁ。とりあえず鍋いっぱい。
ガラムマサラ・・・適量
クミン・・・適量
ナツメグ・・・適量
カイエンヌペッパー・・・適量

スパイス類はあめ玉に入れて
その他の材料を全部入れて炒めて
約1時間煮込みました。
じゃがいもは最悪溶けてしまえと思ったので
キャラメルくらいの大きさに切りました。
それだけです。
が、なかなか美味しい!!!!

ちょっと欲を言えば、少し辛さが足りなかった事と
もう少しすりおろす野菜の種類を増やせば良かったかなぁと言う事ですね。
先日いただいた美味しいカレーは
野菜から出る汁以外、水を一切使わないというカレーでした。
次回はそれにチャレンジしてみよう。

黒米にかけて、いただきまーす◎
大量に作ったから今週は当分カレーやなぁ・・・笑。

dscf3286.jpg


at 22:06|PermalinkComments(10)料理の記録