2007年05月

2007年05月23日

NEW携帯

携帯を変えました。
ナンバーポータビリティもあり、大手携帯会社がいろいろなプランで競争している中、とりあえず一応全会社迷ってみましたが、結局そのままソフトバンクへ。

「薄くて、軽くて、シャープが良い」
と言ったら、おすすめされたのが812SH。
20色から選べるPANTONE携帯です。

一番いいなぁと思ったのはゴールドでしたが、悲しくも入荷待ち。
じゃああとは、黒か白か…はたまた真っ赤もええなぇと、考えること約30分。
2年間は機種変更は基本的にできない(わけではないが。)ようなので
これからの2年起こりそうなシチュエーション云々考えて
結局この色にしました。

スタッフの方からいただいた決定的な一言は
「この色はまだうちで出たことありませんね。」

沸き立つ。人と違うものがいい、没・個性からの脱出欲。

茶色です。ブラウンです。チョコレート色です。あずき色ともいう。
dscf6176.jpg

私をよく知る人は「自分らしいね。」と言ってくれますが
とりあえず人からの評価は最悪(笑)
「ありえへん」「なんで!?」「全然よくないやん」
とみんないろいろな事をいってくれます。

私はというと、
もともと茶色は好きな色なのでかなり愛着湧きました。かわいいです。
使い勝手も薄さも軽さもいい感じです。

茶色も考えようによっちゃあ、ウッディな感じで癒しカラーですよ。
ほらほら、癒し。
p5180456.jpg


at 14:11|PermalinkComments(7)ほのぼの日常 

2007年05月20日

ありがとう日曜日

美味しいお酒と楽しい時間。
その前に、緑と土と音楽と、太陽に囲まれました。
本日は日曜日。
宇治に帰り、ここのところの疲れを癒しました。

雲はたくさんあったけど、お天気に恵まれた今日。
お父さんの畑で収穫のお手伝いをしてきました。
今はスナックえんどうの季節です。
dscf6148.jpg

たまねぎは6月。もうひと踏ん張りだ!!
dscf6150.jpg


そして、夕暮れが近づく頃、空を見てたらいてもたってもいられなくなり
夕焼けを見に、木津川まで車を走らせました。
dscf6152.jpg

うっとりです。

南の島でたくさん夕陽を見たけれど、それに匹敵するぐらいきれいな夕日。
やっぱり宇治の空気は奇麗で澄んでて気持ち良いね。
dscf6169.jpg

堤防で出会った、最近、趣味にしようとカメラを買ったばかりだ、というおじさんと一緒に、ぼんやり堤防から夕陽を見てました。

この世界に1個の太陽。
どこかで誰かまた、おんなじように見てるのなぁ。

今日もお疲れさん。

at 21:21|PermalinkComments(3)ほのぼの日常 

2007年05月18日

夢について考えてみました

001.gif

私が数年前思い描いた夢。それは
「2008年、北京オリンピックの年に、大好きな北京の街で日本から来るお客様を案内したい。」という夢。

あれから、約6年。
北京オリンピックは、あと1年。

夢は叶えられていないから、「夢」でありつづけるのでしょう。
変わってないのは「夢」の方で、もしかしたら自分自身は心も体も少しずつ変わっているかもしれません。

小さい頃描いてた「将来の夢」は、一体いつのことをさしてたのかなぁ。
私は来年、どこで、どう感じているのかなぁ。

at 01:25|PermalinkComments(7)考えたこと 

2007年05月14日

感動!!石垣島ラー油!!

石垣島に行った時に、友人が
「これは絶対買っとかなあかんで」
と言って、ほぼ雰囲気に流されてかった石垣島ラー油
石垣島のゆいロードに面した建物の2階、まるで普通のマンションの1室のようなラー油工房にて購入しました。

とりあえず、いろいろなレシピに使える…
とのことだったので、私のお気に入りの緑豆と大麦のお粥にトロリ。
まぁ…!!!!なんと!!!
むちゃくちゃ美味しい!!!!!!

安いザーサイがものすごく引き立ちます。
これはただのラー油じゃない!!!

この感動は衝撃的でした。すごいぞ、石垣島ラー油!!
dscf6140.jpg


at 23:08|PermalinkComments(2)料理の記録 

2007年05月03日

ゴールデンウィーク

明日は仕事がある私にとって
ゴールデンとはとても言い難いゴールデンウィークがはじまりました。

いろいろな人がいろいろなところへ行っていますが
私の場合懐かしい人やモノや空気が戻ってきている時間となっています。

6年ぶりの汗と、夜の国道。
あの頃の思い出、自分の姿。
出会った人と、過ごした時間。
聞いていたラジオの音楽。

みんながお休みで、みんなが時間と一緒に帰ってきています。


今日、お父さんとお出かけしてました。
他愛もない会話の中で
今年75歳になる父が最近行った同窓会の話を聞きました。
父が仲良かった友達2人は2人とも癌で欠席。
順番に挨拶する人はみんな、最近した大きな病気の話をする。
半分はもうこの世にいないらしい。

その話を聞いた時、
今私たちは一番良い時を生きているなぁと思いました。
懐かしい友達に実際に会って
色褪せない良い時間を自然に思い出せる。
また一緒に笑うことができる。
そしてまた、新しい思い出ができる。

素敵だなぁ。

忙しい仕事も、苦しい人間関係も、消せない悩みも、悲しい事件も
それもまた、今だから感じられる満たされた時間なのではないかと思います。

一度きりの人生ですもの。大事にしないとね。

at 01:08|PermalinkComments(0)ほのぼの日常