2009年02月

2009年02月14日

上高地リベンジ!出発は雨、そして快晴

前回の上高地のリベンジで、またもや向かいました!上高地!!

出発の時の天気は雨困った
出発直前に追突事故を見たり、雨で見にくい道路に発砲スチロールが落ちていたり、高速に乗ったら豪雨…と、なにかと不安な状況下のもと出発。

沢渡温泉に車を停め、そこからタクシーで釜トンネルへ向かいます。
まだ小雨は降っていたものの、「天気は回復」と言われていたせいか、前回とうって変わって登山者のみなさんがたくさん。
みんなで釜トンネル前で準備をして、さぁ出発です!!

トンネルを抜けて天気はどんどん回復。
暑いぐらいの天気になり、振り返ると見事な焼岳キラキラ
この前来た時はまったく見えなかったこの姿に感激でした!!
img_4347.jpg

県道ルートをずっと歩きます。
歩いても疲れを感じさせないぐらいの快晴となりました。
前回が猛吹雪だっただけに、同じ場所とは思えないぐらいの感動です。
img_4350.jpg
img_4359.jpg

県道を抜けて、梓川沿いの道へ出ました。
こんな景色だったんだ…(笑)綺麗過ぎます!!!
img_4368.jpg

もうひと踏ん張りで河童橋!!
まだまだ歩きます。
img_4367.jpg

そして河童橋に到着。
img_4379.jpg

しつこいようですが、前回は写真を撮りたいと思いもしないような天気だったので、河童橋の美しさには気づきもしませんでした。
今回は、歩いてきた達成感と、快晴の天気と、そして「リベンジ」というエッセンスが思いきり加わって、それはそれは感動的キラキラ
img_4382.jpg

この景色が見たかったんです笑いありがとう!!上高地!!

小梨平にテントをはり、夕焼けを見に再び河童橋へ向い散策。
前回は自然の感動というより(ある意味吹雪と暴風に感動しましたが)あんな状況ながらもみんな結束しながらワイワイしましたが、ここまで天気が良いと思いきりバラバラ(笑)
みんな思い思いに自然の感動に浸りました。
img_4413.jpg
dscf7925.jpg
img_4433.jpg
焼岳の向こうに太陽が沈みます。
お天気だけは人の力やモノでどうにもいきません。
特に山の天気はきまぐれ。
だからこそ、こうしてこんな景色が見れたことに感謝&感動です。

見事に、「雨のち晴れ」太陽
あきらめてちゃ、行かずにやめてちゃ、一生懸命歩いていかなきゃ、この感動は見れないですね。

at 12:21|PermalinkComments(0)旅の記録