2009年03月29日

花を愛で、心を清め、人間のすごさを知る

今日は来月外国へ行く友達のための一日。
とにかく内容盛りだくさんにやりたいことをやりたいだけやった一日でした。

そもそも今日の目的は『座禅』。
古より伝わる日本の修行により心を清め、喝を入れるのである。

ということで向かった故郷宇治。
せっかくなら宇治を満喫しようと、抹茶ソフトでスタート笑顔
なんと抹茶の粉をかけた抹茶ソフトがありました!豪華!!
左からほうじ茶ソフト、抹茶粉かけ抹茶ソフト2個です。
img_4719.jpg

今日のメンバーは宇治をよく知るメンバーだったので平等院などのメインどころはパス。
座禅までの時間をつぶしに三室戸寺へ行きました。
よく学校のマラソンでこのあたりを走りました。辛かった思い出が蘇ります。
img_4721.jpg
img_4731.jpg
「勝運がつく」という今年の干支のウシがおりました。
運がつくように触っておこう。

桜は3分咲きぐらいでしょうか。
もう少し経てば桜、そしてつつじが見れたので少し残念でしたが、一年中色とりどり四季をの花の美しさを見せてくれる三室戸寺に改めて宇治の良さを気づかされました。
img_4745.jpg

そしていよいよ座禅をしに黄檗山萬福寺へ!!
img_4771.jpg
img_4810.jpg

と、その前に萬福寺と言えば有名な普茶料理で腹ごしらえです。
中国から伝わった精進料理ということで、もちろん肉や魚はありません。
「かまぼこや!」と思って食べたら長いもだったり、「お肉?」と思わせておいて油揚げだったり、見てても食べても楽しい♪
そしてなんといってもボリューム満点!!
揚げ物もしっかり味が付いてて(下味を付けてごま油で揚げてるらしいので美味しいはずです)はちきれんばかりに美味しく頂きました笑顔
fucha.jpg

お腹もいっぱいになって、いよいよ座禅です。
お坊さんの説明を聞き、法堂という建物へ行き座禅をしたのですが、配れた説明の紙を見て笑いをこらえるのに必死でした。
↓座禅の説明書(抜粋)「四」以降を知りたい方は実際座禅に行ってみてください♪
zazen.jpg

座禅は45分間。
短いようで長いようで、でも短い不思議な時間でした。
普通に生活していて45分間なにもせず、同じポーズでいることはまずないので、心のゆとりを取り戻す為にも座禅はいいのかもしれないと思いました。
しかし足のしびれはゆとりどころではありません。
前半は良かったのですが、途中の休憩で足を組み替えて以降しびれが止まらず、そうなると雑念ばかりが浮かんできて、突然背中や顔がかゆくなったり、もしオナラ出たらどうしよ~とかくだらない考えばかり浮かび、これは悲惨。
忘れようとぼーっとするとうっかり寝てしまいガクっ船をこぐ始末困った
お坊さんにバレずに済んだことが救いです(笑)
喝を入れる棒は意外に太い!あれで叩かれたら絶対痛い!!
座禅体験だったので、誰も叩かれていませんでした。次は記念に叩かれてみよう…

帰り道まだ時間が少しあったので友人オススメの伊丹空港へ行きました!!
まず飛び立つ側(北側)にて。
img_4854.jpg

そしてスカイパーク(西側)で飛び立つ姿をキャッチ!
img_4862.jpg

さらに最後に、ものすごく間近で到着寸前の飛行機を見れるという隠れスポットへ!!(南側)
ここにはマニアックな人たちがいっぱいいました(笑)
臨場感を少しでもお伝えできるように8コマでお届けします。
flight.jpg

やりすぎなぐらい内容盛りだくさんな一日でした。
お寺で古の文化に触れ、雑念まじりに修行までしたかと思えば、超近代的な空飛ぶ鉄の塊を見上げ、さらには寒空の下悪寒まで感じたフルコース。
おかげで月曜日は朝からリポDでした(笑)
春はまだかな~~困った

at 14:52│Comments(0)ほのぼの日常 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字