2009年04月05日

さくら

img_5017.jpg

今日は吉野山へお花見に行ってきました。
あいにく午前中お天気はくもり。
でも、見事な山桜でした。

吉野山は初めて行ったのですが思っていたより観光地でした。
それゆえ思った以上に楽しめました。
なぜなら驚くべき試食天国!!!
桜を見ながら登山を…なんて思っていたのですが
道行く道で試食&試飲で足を止められ「お弁当持ってこんでええやん!」状態。
特にお世話になったのが、おすすめ佃煮4種類&黒豆茶のフルコースを提供してくれた大和本舗さんと、
まさに「飲む豆腐」というべく濃厚豆乳と、おからをプレゼントしてくれた林豆腐店さん。
林豆腐店さんではひろうすと厚揚げを購入したのですが、どちらも絶品!!
また行きたいものです。

さて、桜の話題になりますが
ここ吉野の桜は、いわゆる一般的な桜「ソメイヨシノ」ではないようです。
太田桜花堂の吉野雛彫りのおじさんに教えていただいたのですが
吉野山の桜はすべて「山桜」だそうで、
満開になる前に先に茶色の葉がつき、散り際が美しく、山全体が真っ白になるそうです。
「山桜」は日本古来の桜。
散り際が美しいなんて、まさにサムライスピリッツ。
ソメイヨシノに見慣れた私は葉っぱを見て「もう散ってるやん」なんて思ったのですが、その話を聞いてじっくり見てみると、なるほど、はかなくも強い男らしさを感じられます。
003.jpg
02.jpg
004.jpg

う~~ん。まさに和の美しさ。
日本に生まれてよかった!!
山の上、上千本では4月末頃満開だそうです。
まだまだ楽しめそうですね。

at 09:39│Comments(0)旅の記録 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字